ライフハック

 

どんなときもWiFiにぴったりの保護ケースみーつけた!

どんなときもWiFiのケースはオプションでも用意されていない

つい先日どんなときもWiFiの利用を開始しました。

どんなときもWiFiは本当に便利なツールだと思っているのですが公式の保護ケースが用意されていないのが難点です。

WiMAX2の保護ケースはAmazonで購入したものを使用していましたのでAmazonでも検索したのですがどんなときもWiFi専用の保護ケースが用意されていませんでした。

個人的にはどんなときもWiFiの安心保証なんか準備するんだったら保護ケースを公式に準備してもらったほうがありがたいなと思うんですが。

なんせどんなときもWiFiはレンタルで株式会社グッド・ラックからお借りしている形になります。

したがって解約するときはどんなときもWiFi本体を返却する必要があるのですがこのときに故障など見つかると¥18000-支払う必要があるのです。

ぴったりの保護ケース見つけた!

私の奥さんは洋裁が趣味でバッグを作ったり刺繍をよくやっているので作ってもらおうかとも考えていたのですが彼女なりにやりたいことがたくさんあるようで忙しそう…

そこでCan☆Doという100均に探しにいってみたんです。

そしたら…、

ちょうど良さげなケースがあったんです!

スマホ用なんですが試しにどんなときもWiFiを入れてみると…

ちょうどぴったり入ります。

まさにどんなときもWiFiのために販売されてるんじゃないかなというくらい!(言い過ぎました<(_ _)>)

まとめ

基本的にどんなときもWiFiを利用される方は常に持ち運ばれる方が多いのではないでしょうか。

それなのにケースもなしというのはちょっとリスキーだと思います。傷つけたり壊したりした場合は¥18000-支払わなければならない可能性もあります。

もしもまだどんなときもWiFiのケースを準備されていない方はCan☆Doに足を運んでみてください。調べてみるとCan☆Doは全国展開されているようです。

またCan☆Doはオンラインでの購入もできるようになっているようです。ただオンラインページでは今回ご紹介したケースは見当たりませんでしたけれども

『内向型の生き方戦略』人生の方向性を定めることができる前のページ

フラット35の審査が緩いのをいいことに不正利用し破産する人続出次のページ

関連記事

  1. ライフハック

    川の流れで考えると奇跡が起こる

    はじめに水の流れと同じで感謝の気持ちやお金の流れも自分だけのものに…

  2. ライフハック

    田舎で住むには車を運転する能力がどうしても必須

    はじめに奥さんのおばあちゃんが九州の田舎に住んでいるので、1年にいち…

  3. ライフハック

    車は所有するのではなくレンタカーがいい

    はじめに最近の私は自宅や車などをはじめとしたいわゆるモノとして存在す…

  4. ライフハック

    peachの機内持ち込みは7kgまで!

    機内持ち込みの手荷物の重量が10kg→7kgへと改定今年も昨年同様に…

  5. ライフハック

    どんなときもWiFi開封の儀!

    どんなときもWiFi到着!どんなときもWiFiが自宅に届きま…

  6. ライフハック

    抱負:2018

    はじめにあけましておめでとうございます。さっそくですが昨年…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 資産形成:ETF・投資信託

    ブラック・スワン
  2. リハビリ・健康

    理学療法雑誌の中にはスマホやPCで読めるのがある!
  3. リハビリ・健康

    貧血かそうじゃないかって血圧を測ったらわかるの?貧血を治す方法はあるの?
  4. ライフハック

    資産に稼いでもらおう
  5. 資産形成:ETF・投資信託

    リスク資産と安全資産の割合について
PAGE TOP