オススメ本

  1. 本多静六博士の生き方

    はじめに本多静六博士ってみなさんご存知でしょうか。読み方は「ホンダセイロク」です。「シズロク」ではありません。現在の埼玉県に生まれ東京帝国大学(現東京大…

  2. 大学時代の恩師にいただいた『サキャ格言集』という本

    はじめに大学時代の恩師にいただいた本が出てきました。「出てきた」といってもいつでも読み返せるようにいただいた本をデータ化しておりiPhoneのKindle…

  3. 世界観の作り方がわかる『世界観の創り方』を読んでみよう

    はじめになかなか面白い本を見つけました。『世界観の創り方』(長倉顕太, 石井 裕之 著)をご紹介させていただきます。書き方の口調としてはなか…

  4. 賢く生きる方法がわかる『まんがでわかる 世界で一番貧しい大統領と呼ばれたホセ・ムヒカ』を読んで生き方…

    はじめに「世界でもっとも貧しい大統領」と呼ばれたウルグアイのホセ・ムヒカ元大統領をご存知の方は多いのではないでしょうか。このホセ・ムヒカ大統領の生き…

  5. お金の使い方がわかる!『お金持ちの教科書』で無理しないお金の使い方を学ぼう

    はじめにお金を稼ぐのって大変ですが、本当はお金の使い方の方が難しいものです。お金の使い方を間違ってしまうと、いくらお金持ちでも資産は一向に増えません…

  6. 奥さんに感謝しよっと

    はじめに皆さんの中にも夫婦共働きで頑張っている家庭が多いのではないでしょうか?わたし自身、何を隠そう奥さんが仕事をしてくれているので、我が家の家計が…

  7. ホセ ムヒカの名言を学べる本を『世界でもっとも貧しい大統領 ホセ・ムヒカの言葉』を紹介します!

    はじめにウルグアイの第40代目の元大統領であるホセ・ムヒカという方をご存知でしょうか?このホセ・ムヒカの名言がぎっしり詰め込まれた本をご紹介します。…

  8. 整体師を仕事にしている人は読んでみるべき『治したいなら治すな』のまとめと感想

    はじめに治療家として患者さんとの向き合い方を模索する中でとても参考になる考え方を提案している本がありましたのでご紹介いたします。…

  9. 内向型でも外向型でもどちらの性格もいいんです。『内向型を強みにする』の感想

    はじめに私はもう少しで40年近く生きていることになります。40年近く生きていれば、自分のキャラクターが外交型ではなく、内向型であるということは理解し…

  10. 値段設定の考え方がわかります!『小さな会社・お店のための値上げの技術』

    はじめに私たちが消費者側に回って考えたとき、モノやサービスの値段って安いほうがいいですよね。ただ安いということはどこかに負担がかかっているということですよ…

  1. リハビリ・健康

    治療者はいつも上機嫌でいるべき
  2. ライフハック

    ATMで小銭をスムーズに入れる方法
  3. リハビリ・健康

    疲労感が抜けないのは肝臓が原因かも?しかし肝臓は痛みを感じない臓器という
  4. リハビリ・健康

    痛みの原因は尾骨の歪みが影響しているかもしれません。
  5. 資産形成・投資信託

    インデックスファンドでの世界投資は絶対にやるべきです。
PAGE TOP