ライフハック

 

ATMで小銭をスムーズに入れる方法

銀行の窓口で大量の小銭を扱ってくれない

私は小銭を普段ほぼ持ち歩かないので入れ物に入れて貯めています。

ある程度貯まると三井住友銀行の窓口に持っていって計算していただきます。

残念なことに昨年くらいから窓口では今まで通りに沢山の小銭をスムーズに扱ってくれなくなりました。

事前に合計金額を計算していたら窓口で取り扱いはしてくれるそうですが大量の小銭を手作業で計算するのはほぼ不可能でしょう。

そうなると大量の小銭を銀行に預けるには硬貨を取り扱っているATMでジャラジャラとやる必要があるわけです。

ただこれが本当に面倒くさい。

なぜならATMの小銭を入れるところが小さいからです。

数枚入れるだけならいいですがこの入金口は小さすぎます。

大きな入金口で入金する方法

係りの方に良い方法を教えてもらうことができたので備忘録を兼ねてご紹介致します。

小銭を一枚だけ入れて…

読み取りキーを押します。
そして追加入金を押します。

するとあら不思議!
硬貨を入金するところが大きく開くのです。

この状態でしたら一気に小銭を流し込むことができます。

まぁ一回に計算してくれるのは100枚までですので大量の小銭となると何回かに分ける必要があるでしょうけれども。

三井住友銀行に口座をお持ちの方でATMにたくさんの小銭を投入する機会があればこの裏ワザを活用してみてくださいね。

電動自転車は怠惰な人たちもの…ではない!前のページ

大人になって試験を受けるということ次のページ

関連記事

  1. ライフハック

    妻へのプレゼントにMacBook AirかiPadで悩んだはなし

    妻へのお祝いにノートパソコンをプレゼントしたいアップルのノー…

  2. ライフハック

    若者の5割超が車を買いたくない時代

    はじめに若者の5割超が車を欲しいと思っていないという記事がありまし…

  3. ライフハック

    結婚式の礼服はレンタルを試したい

    礼服をクリーニングに出すと高い先日結婚式に参列したのですがま…

  4. ライフハック

    イライラは人ではなく紙にぶつけるべき!

    はじめに腰の痛みやからだの痛みが強いときは誰だって気持ちに余裕がな…

  5. ライフハック

    「やるべき」ことに縛られず「やりたいこと」をやる

    はじめに先日、私の奥さんと一緒に大学時代の恩師に久々に会いにいきま…

  6. ライフハック

    リハビリ職向け転職エージェントに登録した話

    先日リハビリ職にターゲットを絞った転職エージェントに登録しました。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. リハビリ・健康

    リハビリはいつまで続けた方がいいの?
  2. 資産形成・ETF・投資信託

    生活防衛資金に対する考え方の変遷
  3. 一日一絵

    一日一絵 243
  4. 資産形成・ETF・投資信託

    SBI証券で米国ETFを定期買付する方法
  5. 資産形成・ETF・投資信託

    SPYD配当金 2020.6.26
PAGE TOP