ライフハック

ATMで小銭をスムーズに入れる方法

銀行の窓口で大量の小銭を扱ってくれない

私は小銭を普段ほぼ持ち歩かないので入れ物に入れて貯めています。

ある程度貯まると三井住友銀行の窓口に持っていって計算していただきます。

残念なことに昨年くらいから窓口では今まで通りに沢山の小銭をスムーズに扱ってくれなくなりました。

事前に合計金額を計算していたら窓口で取り扱いはしてくれるそうですが大量の小銭を手作業で計算するのはほぼ不可能でしょう。

そうなると大量の小銭を銀行に預けるには硬貨を取り扱っているATMでジャラジャラとやる必要があるわけです。

ただこれが本当に面倒くさい。

なぜならATMの小銭を入れるところが小さいからです。

数枚入れるだけならいいですがこの入金口は小さすぎます。

大きな入金口で入金する方法

係りの方に良い方法を教えてもらうことができたので備忘録を兼ねてご紹介致します。

小銭を一枚だけ入れて…

読み取りキーを押します。
そして追加入金を押します。

するとあら不思議!
硬貨を入金するところが大きく開くのです。

この状態でしたら一気に小銭を流し込むことができます。

まぁ一回に計算してくれるのは100枚までですので大量の小銭となると何回かに分ける必要があるでしょうけれども。

三井住友銀行に口座をお持ちの方でATMにたくさんの小銭を投入する機会があればこの裏ワザを活用してみてくださいね。

関連記事

  1. ライフハック

    電動のアシスト自転車「STEP CRUZ e」のトラブル

    はじめに私は金属のチェーンではなくカーボンベルト駆動の電動アシスト…

  2. ライフハック

    勉強や仕事が続かないのは才能がない・キライなのではなく環境が自分にあっていないだけかも・・・。

    はじめに私は学生の頃から勉強するときは自宅では集中できないため学校…

  3. ライフハック

    自転車の空気を抜けにくくするとっておきの方法

    はじめにみなさんは自転車のタイヤの空気って頻繁にチェックしていますか…

  4. ライフハック

    自分を大切にしましょう

    はじめに皆さんは自分を大切にできていますか。どうしても私たち日本…

  5. ライフハック

    車は所有するのではなくレンタカーがいい

    はじめに最近の私は自宅や車などをはじめとしたいわゆるモノとして存在す…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. リハビリ・健康

    治療の3つの柱
  2. リハビリ・健康

    有酸素運動は呼吸の病気に有効って本当?
  3. リハビリ・健康

    虚血性心不全の病態と薬物療法
  4. 資産形成・投資信託

    資産運用の方法はリスク資産と安全資産の割合で管理すればうまく行く
  5. ライフハック

    確定申告をするならマイナンバーカードは持っておくべき
PAGE TOP