ライフハック

 

お掃除ロボットのルンバはスマホで操作できる時代

ルンバをオススメしたら次の日にルンバが届ていた!

私の奥さんのお母さんが、

「新しい掃除機を買おうと思ってるんだけどジャパネットタカタでセール中のルンバを買おうか迷っているの。」

と話してくださったのでルンバ大好きな私は迷うことなく、

「ルンバがオススメですよ!」

とお伝えしました。

その後すぐに注文されたようで次の日にはルンバが妻の実家に届いていました。

届いたルンバはiRobot 社ルンバ カッパー R892060です。

800シリーズだそうですがAmazonで検索したもののヒットしませんでした。

どうやらジャパネットタカタのオリジナルモデルのようです。

ダンボールから取り出したばかりのルンバ
iRobot社 ロボット掃除機 ルンバ カッパー R892060

価格はジャパネットのタイムセールのときに購入したとのことで5年間の保障付きで¥4,5000-弱くらいだったとのことです。

他のお店と比べてこの価格が高いのか安いのかAmazonで検索しても同じ商品がでてきませんし私には判断できません。

ただルンバは少々高値で購入してもそれだけの価値がある商品だということを自宅で毎日頑張ってくれているルンバの活躍から十分に知っています。

2015年7月からお世話になっているルンバ880

みなさんがもしもルンバの購入をお考えでしたら身近なお店で購入されたらいいと思いますよ。

ルンバが活躍できそうなくらいに床が片付いているお家であれば部屋が広くなくても購入して後悔することはないんじゃないかと個人的に思います。

お掃除中のルンバ

新しいルンバの凄いところ

我が家にも同じ800シリーズのルンバ880があるのですがもう4〜5年くらい前に購入したものです。

当時はWi-Fi 接続できるモデルなんてなかったように思いますので技術の進歩は凄まじいですね。

アプリでルンバを操作できる

ルンバがWi-Fi 環境下にありスマホがあればアプリでルンバを操作できてしまいます。

ルンバを操作するアプリの名前はiRobot HOME です。

もちろんiPhone 用だけでなくAndroidでもアプリが準備されていますよ。

Wi-Fi でスマホとルンバを接続すればなんとスマホからルンバを操作したりルンバに動いてもらいたい日程をスケジューリングしたりできます。

ルンバをWi-Fi で接続できてなんかメリットあるんかなと思っていました。

しかしスマホアプリで実際に操作してみると超便利であることを思い知らされます。

そもそもいちいちルンバに向かって屈まなくていいのは地味にありがたいです。

真ん中のボタンを押すとお掃除開始!

参照)iRobot HOME

私は心の底から驚いたのですがルンバがWi-Fi 環境下にあれば外出先からでもiRobot HOMEのアプリを起動して「clean」を押せばお掃除を始めてくれるのです。

このアプリからルンバに掃除を中止させてホームに戻るように指示を出すこともできてしまいます。

スケジュール入力もアプリから!

そしてもうひとつ驚いたのがルンバに動いてもらいたい日時をアプリから設定できるのです。

iRobot HOMEスケジュール管理画面

もちろん家族でアプリをダウンロードして同じメールアドレスでログインさえすれば同じ設定でルンバを管理できてしまいます。

家にいるルンバを出先からでもスマホのアプリで操作できるなんてまるで映画の世界みたいじゃないですか?

大げさではなく私にとってはそれくらいに感じるのです。

Wi-Fi 接続タイプのルンバ購入時に注意べきこと

今の若い人は大抵スマホを持っているのでいいのですが、

  • 自分も家族でもスマホを持っている人が誰もいない方
  • 年配の方など初期設定する自信がない方

このような方は結局ルンバ本体のボタンからいちいち操作しなくてはならないように思います。(もしかすると私が知らないだけでこのモデルのルンバでも本体からもスケジューリングなど設定ができるのかもしれませんが…)

これでは宝の持ち腐れになってしまいます。

したがってスマホを持っておられない方や設定できそうにない方は本体から時間やスケジュールを設定できるモデルを購入されることをオススメいたします。

まとめ

新しいルンバは新品だからかそれとも進化したのか動作時の音が静かになっていますし動きも心なしかキビキビしている感じがします。

お掃除中のルンバ

我が家はモバイルWi-Fi を使用しています。

日中は私がこのモバイルWi-Fi を持ち歩いているので普段は自宅にWi-Fi がありません。

したがって出先から遠隔操作はできませんが最初に週間のスケジューリング設定だけしておけば規則正しくお掃除をしてもらえそうです。

今のルンバが壊れてしまったら次はこのWi-Fi で設定できるルンバを購入することになるでしょう。

そうはいっても5年近くも家で頑張ってくれているルンバ880はこれからもボチボチ動いてくれそうですけどね。

今は家にいるルンバ880を大切にしようと思う今日この頃でした。

簡単な朝ごはんを作ること前のページ

夫婦でブログの運営するにあたり使っているガジェットやアプリを紹介します次のページ

関連記事

  1. ライフハック

    師匠の話

    師匠の共通点もう私が10年以上にわたりお世話になっているS師…

  2. ライフハック

    MacBook Air 13インチの購入に学割が使えます!

    Mac購入には学割が使える妻の大学卒業祝いそしてお誕生日のお…

  3. ライフハック

    制限は自分の心が勝手に作るのです。

    はじめにどうしても達成したい目標があるんだけれども、 頑張って…

  4. ライフハック

    Rakuten UN-LIMIT 物理SIMからeSIMへ切替する手続きは簡単

    これからiPhone8からiPhone 12 Pro Maxへ移行す…

  5. ライフハック

    ウォーレンバフェットの名言から自分の情けない行動を反省した話

    はじめにちょっとしたトラブルに対する私の行動を世界一の投資家のウォ…

  6. ライフハック

    カタチにする

    はじめにどうでもいいことだと分かっていながらネットを使って時間をか…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. リハビリ・健康

    厚生局の適時調査について
  2. 解剖

    大動脈
  3. 一日一絵

    一日一絵 106
  4. リハビリ・健康

    腎臓疾患にもリハビリが必要な理由を紹介するよ!
  5. 一日一絵

    一日一絵 211
PAGE TOP