リハビリ・健康

  1. 利用者・患者さんが理学療法士に求めるものはリハビリだけではない!?

    はじめに私たち理学療法士は患者さん・利用者さんの動作能力を引き出すために治療を進める職種です。ただ日々患者さんを治療していて患者さんから求められるも…

  2. リハビリ前後の体の変化に敏感になってみてください。

    はじめに病院やデイケアなどでリハビリを受けている方、これから受けようとされている方にこれだけはお願いしたいということがあります。それは、 リハビリ…

  3. リハビリに絶対を求めすぎると不安になる。不安になったら行動しましょう。

    はじめに患者さんの多くは、 リハビリをしたら絶対に痛みがなくなりますか? このままリハビリを続ければかならず歩けるようになりますか?…

  4. 治療の3つの柱

    はじめに私が日々、患者さんに提供させていただいているような私の手を用いた治療は、 技術 慰安 コミュニケーションで成り立ってい…

  5. 腰痛を改善する筋トレはこの3つの運動がオススメです。

    はじめに理学療法士として患者さんを治療していて体の痛みを改善して欲しいという訴えは本当にたくさんあります。痛みを訴える患者さんが抱える悩みはいろいろ…

  6. 神経筋再教育やモビライゼーションの方法を紹介します。〜胸郭編〜

    はじめに胸郭に対する評価や関節モビライゼーション・神経筋再教育をご紹介します。胸郭の動き:視診・触診・治療視診・触診静止座位治療者役の両手で…

  7. 理学療法士の働き方の未来

    はじめに理学療法士の中には自分で自由診療のコンディショニングセンターのようなところを立ち上げたり、個人レベルで勉強会を主催する人が増えていますね。こ…

  8. 治療者はいつも上機嫌でいるべき

    はじめに治療者って常に上機嫌でいないと患者さんに良い治療ができないんじゃないかなと私は考えています。基本的に理学療法士を受けに来られる患者さんって病…

  9. 自主トレーニングって病院でリハビリしてたらしなくてもいいの?

    はじめに普段患者さんを治療していると「リハビリ以外では特にトレーニングはなどはしなくてもいいんですか」っていう質問をよく受けます。ハッキリいいますが…

  10. お酒と良い距離感をとる考え方

    はじめにお酒を飲む方は程度の差こそあれたくさんおられると思います。そしてお酒を飲んで失敗した経験って、ある程度の年齢になった方は誰しもあるんじゃないでしょう…

  1. リハビリ・健康

    筋肉を解剖や生理学の視点から簡単に説明するよ!
  2. ライフハック

    田舎で住むには車を運転する能力がどうしても必須
  3. 資産形成・投資信託

    生活防衛資金に対する考え方の変遷
  4. すーさんの記事

    デジタルデトックス
  5. オススメ本

    世界観の作り方がわかる『世界観の創り方』を読んでみよう
PAGE TOP