ライフハック

 

1日3食今年も続ける!?

私たち人間はほんまに1日3回も食事をする必要があるのか?

このことをテーマにお話しします。

みなさんご存知の通り私たちの体はタンパク質でできています。

人間がタンパク質を得る方法として

  • 食事から摂取
  • 体内のタンパク質をリサイクルすることにより再利用

この2つの経路があります。

人間の体はタンパク質を食事で日々摂取するよりもリサイクルして再利用する方が多いのです。

このリサイクルするときにタンパク質の不良品ができてしまいます。

この不良品を分解して綺麗にしてくれる作用を

オートファジー(自食作用)

といいます。

ではオートファジーをがんがん起こすにはどうしたら良いのでしょうか?

それは…

ファスティングつまりプチ断食

です。

別に断食なんてしなくても人間の体は常にオートファジーは起こっています。

しかし食べることによってオートファジーは抑制されてしまう。

反対に断食することによってガンガンにオートファジーが活性化されるのです!

人間が確実にご飯にありつけるようになったのはここ最近です。

昔はご飯なんていつもありつけるわけではないのでオートファジー機能を体に設けて健康に生きていけるように仕掛けられていたのでしょうね。

それが飽食の時代になってみんな食べ物に困らなくなりました。

困るどころか食べ過ぎてしまい生活習慣病など病気に悩まされることになったのでしょう。

断食すればオートファジーが働きやすいことはわかっていただけたと思います。

それではオートファジー効かせるためにどれくらいの期間食べなければ良いのか?

いろんな説がありますが下記の本では16時間とされていますね

本書の通り16時間食べないということは普通に勤め人の場合は1日1食になってしまうでしょう。

しかしいきなり食事は1日1回だけだと徹底するのはなかなかハードルが高いかもしれません。

まずは何か食べるときには自分の体に

本当にお腹減ってるの?

と問いかけて必要以上に食べないようにするだけでもより健康になれますよ!

特に新年は生活習慣を見直すチャンスです。

生活を見直してみませんか?

たいしてお腹すいていないのに1日3食が常識だから食べているのであればカラダにダメージを与えるだけの開く習慣になっているかもしれませんよ?

一日一絵 414前のページ

やっと出会ったダイヤル式傘ロックに装着できる傘次のページ

関連記事

  1. ライフハック

    抱負:2018

    はじめにあけましておめでとうございます。さっそくですが昨年…

  2. ライフハック

    イライラは人ではなく紙にぶつけるべき!

    はじめに腰の痛みやからだの痛みが強いときは誰だって気持ちに余裕がな…

  3. ライフハック

    投資の種類は3つあるというお話

    3種類の投資投資というと一般的には株式や不動産投資を思い浮か…

  4. ライフハック

    電動アシスト自転車はラクで楽しい!ダマされたと思って乗ってみるべき

    はじめに皆さんは普段自転車にのりますか?もしも自転車に乗る機会が多…

  5. ライフハック

    Rakuten Mobileの交換が無料に!

    Rakuten mobileのSIM交換が無料化されました!…

  6. ライフハック

    どんなときもWiFiは5分で申し込みできる!流れをわかりやすく説明する

    どんなときもWiFi色々調べてみてどんなときもWiFiに2年…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. リハビリ・健康

    筋トレを毎日やるなら腹筋!なワケ
  2. 一日一絵

    一日一絵 246
  3. 一日一絵

    一日一絵 76
  4. 一日一絵

    一日一絵 291
  5. 一日一絵

    一日一絵 279
PAGE TOP