資産形成・ETF・投資信託

 

iDeCoの初引き落としでした

はじめに

iDeCoの初引き落としがありました。

さっそくSBI証券の口座から引き落とされているだろうと思って証券口座を確認したのですが引き落としがされていない…。

「今月が初引き落としの日のはずだったのに間違いだったかな。」と思い一応、銀行の口座の確認も行いました。

iDeCoの引き落としは銀行口座から直接引き落とし

すると下記のようにアプリで銀行口座を確認してみると

コクミンネンキンレンゴウカイ

と記されています。

私は特定口座と同じく証券口座からiDeCoの投資信託の費用が引き落とされると思っていたのですが実際は銀行口座からだったのですね。

特定口座もiDeCoのように直接銀行口座から引き落としをしてもらえるようになると助かるのになぁ。

私は結構こういうインデックス投資に興味を持っているので銀行口座から証券口座への振替を忘れることはないのですが、毎回確認するのは面倒だなと感じるからです。

まとめ

iDeCoやつみたてNISAのお陰で投資信託がどんどんブラッシュアップされて投資信託の手数料が安くなるなどインデックス投資を実践するにあたっての環境の進化が目まぐるしいです。

今後、一般の方々にとっても、もっと放ったらかし世界投資が短なものになるようなシステム改革が今後も行われることに期待します。

ストロングゼロはコワい前のページ

確定申告をするならマイナンバーカードは持っておくべき次のページ

関連記事

  1. 資産形成・ETF・投資信託

    生活防衛資金に対する考え方の変遷

    そもそも生活防衛資金とは生活防衛資金とは病気やリストラに遭う…

  2. 資産形成・ETF・投資信託

    SBI証券のiDeCoが開設されたという通知が届きました。

    はじめに私は特定口座をネット証券ではなく給与振込口座である三井住友…

  3. 資産形成・ETF・投資信託

    原油暴落はハイイールド債の暴落に繋がる可能性がある

    原油価格(WTI)は1バレル33ドルと引き続きびっくりするような低い…

  4. 資産形成・ETF・投資信託

    SRET配当金 2020.10.15

    今月もSRETから配当金をいただいていました。税引き…

  5. 資産形成・ETF・投資信託

    ZMLP配当金 2020.4.1

    2020.4.1にZMLPの配当金支払いがありました。受け取…

  6. 資産形成・ETF・投資信託

    ウォーレンバフェットが12兆円も温存しているワケ

    日本もアメリカも株価が高値をつけているここ最近は日本やアメリ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. ライフハック

    どんなときもWiFiは5分で申し込みできる!流れをわかりやすく説明する
  2. 一日一絵

    一日一絵 208
  3. 資産形成・ETF・投資信託

    ZMLPがついに併合
  4. 資産形成・ETF・投資信託

    世界の株価はアプリで簡単にわかるが見過ぎに注意
  5. 一日一絵

    一日一絵 33
PAGE TOP