ライフハック

 

抱負:2018

はじめに

あけましておめでとうございます。

さっそくですが昨年1年を振り返って新年初日の今日は今年の抱負について考えたいと思います。

基本的には昨年始まった3大イベントである、

  • 結婚
  • ブログ
  • 治療技術の認定試験のため2019年8月に渡米

これらを充実させより深めることが私にとっての抱負になってくると考えます。ただこれらを継続させることはなかなか自分を律する心構えも必要になってくるでしょうし高い生産性にもこだわる必要がありそうです。

家庭と仕事をより良いものにするためには最重要事項になってきます。

今年の抱負を満足いくものにするためにはどうすれば良いかを、これから考えていきたいと思います。

結婚生活

当たり前ですが、これが破綻してしまうと他の全てがダメになってしまいます。

だからというわけではありませんが奥さんのことを大切にすることを他の2つ以上に大切にするように日々心がけます。

結婚生活を初めてもうすぐ1年になりますが結婚生活は人生におけるものごと全ての基盤になってくると強く感じています。また私の奥さんを育ててくださった相手のご両親にも恩返しをしたいと考えています。これも永遠のテーマです。

ブログ

今年は少し取り組み方をかえて昨年のように小さな記事をたくさん投稿しようとするのではなく、

一週間にひと記事くらいのペースでより内容の深い記事を書いこう

と考えています。

したがって今年も毎日のようにブログと向き合いつづけていくことに変わりはありません。

記事の内容については投資に関することにシフトして書いこうと考えています。

私は自分の本職である理学療法士を続けるためには投資について学び実践することは絶対だと考えています。

なぜかというと最近の理学療法士は仕事の内容はさておき診療報酬だけで考えると本当に恵まれていません。今後もこの診療報酬が改悪されることはあっても改善することはほぼ期待できないでしょう。

ただこれは理学療法士に限らず一般企業でも絶対に安泰だと言える企業は今の時代あり得ないでしょう。なんせ大企業でも潰れる時代です。

したがって私のような理学療法士だけでなくいわゆる普通の会社で勤めるサラリーマンの方々も私がオススメする世界投資を学び投資を実践するべきだと確信しています。少なくとも私が考える投資を実践するにあたってのデメリットはほぼありません。

私は最終的に経済的に働かなくても良い状態であるファイナンシャルフリーを目標に投資を続けています。

目標の先にある目的は、

  • 奥さんと過ごす時間をつくること。
  • 高いレベルの治療を患者さんに提供すること。(理学療法を学び続けるために時間とお金をつくりたい)

この2つが目的です。

2つめの目的である理学療法を学び続けるために時間やお金をつくるためにお金を増やしたいというと「もう理学療法士じゃないですか」なんてよくいわれます。

ただ理学療法士免許があるだけでは治療ができるようにはなりません。そしてある期間だけ勉強したとしてもそれで一生治療をやっていけるという代物でもないんです。

理学療法を極めるにはどうしてもお金と時間が必要です。

理学療法治療技術に関する勉強するための手段が次の目標になります。

理学療法士の治療技術の認定試験のための準備

2019年8月に試験のため渡米することが決定しました。試験に向けた勉強を続けていかなくてはなりません。理学療法士として患者を治療することは私の本業です。

だからこの治療に関する勉強だけはどうしても私の生涯にわたって続けていきたいのです。したがって実生活では投資とは距離をおいて(投資はほったらかしにして)理学療法士として患者さんを治療し続けたい。

私が勉強している技術がアメリカ発祥の治療技術であるため、どうしても認定試験を受けるためにはアメリカにまで渡米して受験する必要があります。

試験に向けた勉強は今は恵まれた時代でしてインターネットでアメリカの本部のサイトから動画を通して勉強できます。

そうはいってもまだ日本からこの試験を受験するため渡米した人はほとんどありません。

前例がほぼないためかなり手探りではありますが、すでに試験を受けた方のアドバイスに加え、講習会のテキストとアメリカ本部から発信されているオンライン動画を通して毎日コツコツ勉強を続けます。

まとめ

以上3つのことに絞って今年の抱負を考えてみました。

こうまとめてみると今年も盛りだくさんな年になりそうです。私はコツコツやるのが得意な方ですのでなんとかなるでしょう。ときどき方向性がずれていないかの見直しが必要ですが。

何れにしてもご紹介した3大テーマに重点を置いて今年を楽しむことになります。

ただこれらの目標にいっぱいいっぱいになってしまわないように心に余裕を持って取り組むことを忘れずに努めます。

やっぱり余裕がない人って魅力的には見えません。それ以上に余裕がないと周りの人を不安にさせてしまいますよね。

私が存在することで少しでも周囲に居てくださる方々に良い影響を与えられるよう、少なくとも迷惑はかけないように努めます。

皆さんにとっての新年の抱負はなんですか?

今年も当ブログをどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

2017年を振り返ると怒涛の1年だったが感謝しかないことに気づく前のページ

自転車の空気を抜けにくくするとっておきの方法次のページ

関連記事

  1. ライフハック

    夫婦でブログの運営するにあたり使っているガジェットやアプリを紹介します

    当ブログの手書きの絵は全て奥さんが描いてます当ブログの記事に…

  2. ライフハック

    MacにはYouTubeアプリがない

    MacでYou tubeを見ている方はいち度は疑問に思ったことがある…

  3. ライフハック

    iPhoneのメッセージアプリは相手の電話番号を知らなくても送受信できる

    iPhone のデフォルトで入っているメッセージアプリについてです。…

  4. ライフハック

    川の流れで考えると奇跡が起こる

    はじめに水の流れと同じで感謝の気持ちやお金の流れも自分だけのものに…

  5. ライフハック

    MacBook Airにカバーを着けたはなし

    4年半お世話になっているMacBook AirMacBook…

  6. オススメ本

    お金の使い方がわかる!『お金持ちの教科書』で無理しないお金の使い方を学ぼう

    はじめにお金を稼ぐのって大変ですが、本当はお金の使い方の方が難しい…

コメント

    • なおたりん
    • 2018年 1月 01日

    先生。いつもありがとうございます。
    今年もどうぞよろしくお願い致します!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 一日一絵

    一日一絵 74
  2. 一日一絵

    一日一絵 103
  3. 一日一絵

    一日一絵 287
  4. 一日一絵

    一日一絵 366
  5. 一日一絵

    一日一絵 353
PAGE TOP