ライフハック

 

外国の硬貨は空港にあるポケットチェンジで交換できる

外国の硬貨を日本円には両替できない?

海外に出張や旅行に行って帰ってきたときに滞在先の国の小銭を持って帰国してそのまま家で何年も使わずに置いている方って多いのではないでしょうか。

私は何度かアメリカを旅行したり縁あって少しの期間住んだ経験もあります。

帰国したらお金を持って帰ってきて銀行で交換してもらおうとするのですが、ドル紙幣などと一緒に1セントやクオーターを両替してもらおうとすると「硬貨はお取り扱いできないのです。」といわれ、

そうだ銀行では硬貨は交換してくれなかったんだ…(´ω`)

と毎回思い知らされるんです。

しかし、この銀行や換金所では交換してくれない海外の硬貨を交換してくれるところがあったのです。

それも空港に!

帰国したらポケットチェンジ!

空港内に設置してある緑色の機械で簡単に両替できるんです。その名もポケットチェンジ!

このポケットチェンジは操作も簡単でEdyやAmazonギフトカードそしてSuicaなどの電子マネーにチャージすることができるのです。

硬貨を交換してくれるところは他にないですし何より重いので帰国したその足で空港で交換されることをお勧めいたします。

ポケットチェンジが対応している通貨はお札のみ対応している通貨も含めると現時点でも10通貨に対応しています。

まとめ

外国の硬貨を手軽に交換できるサービスって海外旅行に行く人には本当にありがたいですよね。

ぜひ海外に行かれた際は帰りにこの緑の機械に立ち寄ってみてください。操作も簡単でしたよ。

ただ手軽に利用できるだけあって手数料は安くないです。

したがって紙幣を交換するのでしたら少しでも手数料の安い銀行や換金所で両替してもらうほうがいいでしょう。

ポケットチェンジでの両替は硬化や少額の紙幣でのご利用をおすすめします。

どんなときもWiFiは5分で申し込みできる!流れをわかりやすく説明する前のページ

どんなときもWiFi開封の儀!次のページ

関連記事

  1. ライフハック

    スマホの容量といってもROMとRAMの2種類がある

    例えばiPhoneの容量は何ギガといえば、128Gだ…

  2. ライフハック

    勉強や仕事が続かないのは才能がない・キライなのではなく環境が自分にあっていないだけかも・・・。

    はじめに私は学生の頃から勉強するときは自宅では集中できないため学校…

  3. ライフハック

    マイナンバーカード紛失!!

    皆さんはマイナンバーカードはお持ちでしょうか?私はマイナンバ…

  4. ライフハック

    新札を持つメリット

    私は普段お札を持ち歩きません。スーパーやコンビニなどで買い物…

  5. ライフハック

    iPhoneのエクスプレス交換サービスの注意点

    エクスプレス交換サービスiPhone が故障したり不調をきた…

  6. ライフハック

    車は所有するのではなくレンタカーがいい

    はじめに最近の私は自宅や車などをはじめとしたいわゆるモノとして存在す…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 一日一絵

    一日一絵 281
  2. 一日一絵

    一日一絵 233
  3. 一日一絵

    一日一絵 336
  4. 一日一絵

    一日一絵 37
  5. オススメ本

    専業主婦は勝ち組にはなれない!?『専業主婦は2億円損をする』のまとめと感想
PAGE TOP