ライフハック

 

折り畳みBluetoothキーボードは場所に縛られない!

iPhoneだけで仕事や勉強などをこなせないかと思いそのためのアクセサリーとして次のIC-BK08を購入しました。

このキーボードは3つ折りで収納できるため非常にコンパクトです。

開くとこんな感じです。

Bluetooth接続は3台まで登録できます!

充電はUSB type-Bでの接続です。

type-B受電コネクタ

仕様は次のとおりです。

取り扱い説明書より

重量もiPhone 11くらいの重さで非常に軽い。

このキーボードをiPhoneに接続するのは超簡単です。

function +C+Bluetooth 1or2or3

これを押します。(するとBluetooth1のランプが点滅する)

そして…

iPhoneの設定>Bluetoothから「iClever IC-BK08 」を選択します

これでiPhoneとiClever IC-BK08 のペアリングは完了です。

このiClever IC-BK08 の面白いところとしてトラックパッドが付いていることです。

この設定としては、

iPhoneの設定>アクセシビリティ>タッチ>アシスティブタッチをオン

これで使用できるようになります。

このIC-BK08は普段使っているMacBook Airよりもキーのサイズは小さいですしトラックパッドも比較するとスムーズではありません。

入力の仕方に少々慣れは必要でしょうが確実に機動力は高まりそうです。

実は私数年前にもこういうBluetoothキーボードを購入したことはあるのですがここまでスムーズではなかったように思います。

トラックバッドなんかもなかったですしね。

IC-BK08は¥5,000-弱しますがそれでもApple 製品のMagic Keyboardなどと比較すれば敷居は低いです。

普段パソコンを持ち歩いている人はiPhoneなどのスマホとこういった携帯型のキーボードで代用できないか試してみてもいいかもしれません。

日本語と英語の入力切り替えは

Ctrl+Spaceの同時押し

で日本語ローマ字入力と英字入力を切替できます。

その他の設定などについては下記の公式取り扱い説明書をご確認ください。

iClever 折りたたみ式タッチパッド付き Bluetooth キーボード 取扱説明書
IC-BK08

理学療法雑誌の中にはスマホやPCで読めるのがある!前のページ

Excelでプリントアウトする書類を1ページに収める設定次のページ

関連記事

  1. ライフハック

    どんなときもWiFiにぴったりの保護ケースみーつけた!

    どんなときもWiFiのケースはオプションでも用意されていない…

  2. ライフハック

    投資の種類は3つあるというお話

    3種類の投資投資というと一般的には株式や不動産投資を思い浮か…

  3. ライフハック

    ウォーレンバフェットの名言から自分の情けない行動を反省した話

    はじめにちょっとしたトラブルに対する私の行動を世界一の投資家のウォ…

  4. ライフハック

    映画から学べるもの

    映画が身近になった私は昔から映画館に通い詰めた経験はなく人に…

  5. ライフハック

    iPhone 12シリーズ発表!

    ついに!やっと!カリフォルニアのシリコンバレーCupertinoのア…

  6. ライフハック

    田舎で住むには車を運転する能力がどうしても必須

    はじめに奥さんのおばあちゃんが九州の田舎に住んでいるので、1年にいち…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. すーさんの記事

    一日一絵 241〜300まとめ
  2. 一日一絵

    一日一絵 342
  3. リハビリ・健康

    厚生局の適時調査について
  4. 一日一絵

    一日一絵 284
  5. 一日一絵

    一日一絵 3
PAGE TOP