資産形成:ETF・投資信託

 

サーキットブレーカー発動!

サーキットブレーカーとは株が売られすぎたときに売買を休止させる機能のことです。

2013年にサーキットブレーカーの制度がNY株価市場に導入されてから3月10日に初めて作動したことになります。

ドル円も大きく動き一時101円台に突入しました。

私がチェックしている恐怖指数(VIX指数)の値も60台にまで上昇したのを確認しました。

VIX指数とは投資家心理を表した数字で普段は概ね15から20くらいまでを推移していることが多いです。

つまり…

世の中の多くの投資家はパニックに陥っている

ということがいえます。

  • マーケットから撤退すべきか否か。
  • なんであんなときに資金をマーケットに投じてしまったのだろうか

などと後悔している人が多いでしょう。

ですが私は株価の値上がり益を狙った投資ではなくSPYDという高配当ETFからのキャッシュフローを得るために投資をしています。

株価の下落によって元本が減っていることは事実です。

しかし自分の投資している目的は

SPYDという資産からキャッシュフローを得るため

これを忘れずに着々と投資を継続していきたいと思っています。

しかし今このタイミングで買い増すべきかは悩みどころですね。

あまりにも値動きが粗い状況が続いていますので。

こういうときこそ

  • 自分の投資方針を見直す
  • 投資に関する知識を学ぶため読書をする
  • 家族と過ごす

などしてマーケットとは意図的に距離をおくのに良いタイミングかもしれませんよ。

一日一絵 117前のページ

一日一絵 118次のページ

関連記事

  1. 資産形成:ETF・投資信託

    フラット35の審査が緩いのをいいことに不正利用し破産する人続出

    フラット35とは35年間金利一定で組める住宅ローンのことです。…

  2. 資産形成:ETF・投資信託

    特定口座やつみたてNISAで投資している銘柄が妥当か?

    はじめについ最近、証券口座を開設されつみたて投資を始めたばか…

  3. 資産形成:ETF・投資信託

    お金を稼ぐということは人の役に立った結果です。

    はじめに「お金を欲しくない」と本気で考えている人はまず居られないん…

  4. 資産形成:ETF・投資信託

    お金持ちってどんな状態?

    妻はすでに我が家はお金持ちだというお金持ちってどんな状態かに…

  5. 資産形成:ETF・投資信託

    SRET配当金 2020.5.14

    SRETから2回目となる配当金をいただいていましたのでご紹介します。…

  6. 資産形成:ETF・投資信託

    キャッシュポジションについて

    はじめにキャッシュポジション(CP:cash position)っ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 一日一絵

    一日一絵 365
  2. ライフハック

    川の流れで考えると奇跡が起こる
  3. ライフハック

    外国の硬貨は空港にあるポケットチェンジで交換できる
  4. 一日一絵

    一日一絵 415
  5. リハビリ・健康

    Jensen分類やEvans分類で知られる大腿骨転子部骨折ってどんな骨折?治療法…
PAGE TOP