ライフハック

 

リハビリ職向け転職エージェントに登録した話

先日リハビリ職にターゲットを絞った転職エージェントに登録しました。

そうはいっても決して急いで転職したい考えているわけではありません。

それなのになぜエージェントに登録しようと考えたのかというと、

  • 自分の市場価値がどれくらいなのかを知りたい
  • 求人の相場はどれくらいなのか
  • 履歴書を添削していただきご指導いただきたい

これらが転職エージェントに登録した理由ですね。

今回登録させていただいた転職エージェントはPTOT人材バンクです。

本社は関東にあるそうで関東圏に住んでいる方でしたら直接担当者とお会いしてカウンセリングも行っていただけるとのことです。

PTOT人材バンクのホームページより私の個人情報を登録すると早速、担当者さまよりメールが届き電話でカウンセリングしていただけるとのことでした。

電話でのカウンセリングではざっくっばらんに転職エージェントに登録しようと考えた理由や転職する上での条件などやや突っ込んだ話も尋ねられました。

そりゃ転職エージェントの方なんですから当然ですね。

ただ私はこういうエージェントの方にコンサルティングしていただくのが初めての体験ですのでめちゃくちゃ新鮮でしたね。

今回担当者さまの話を伺っていて驚いたのですが最も多い求人の年収帯としてはもちろん地域差もあるもののだいたい300万円代後半から400万円代前半とのことです。

また地方に行くほど求人の数は少ない傾向にあるそうです。

またこのコロナ禍の影響でNs不足が加速しているようでNsの求人は増えているそうですがリハビリ職の求人は反対に減っているとのことでした。

その反面私がライセンスをとった頃よりもセラピストの年収が全体的に低下傾向にあることを思い知らされ少々ショックでした。

ただ自分がどうやってキャリアを構築していきたいのか改めて考え直す良いきっかけになったと思います。

履歴書の添削も行っていただけるとのことで早速作成しお送りしたいと思っております。

私は10年以上同じ法人に所属しておりますので現在の転職市況には相当疎くなっていました。

今回少し思い切って転職エージェントに登録させていただけよかったと思います。

別に転職を考えていなくても電話でのキャリアコンサルティングや履歴書の添削などとても親切に対応していただけます。

特に現時点で転職を検討されていない方も一度登録されてみてはいかがでしょうか。

人生何があるかわかりません。

何かのご縁があったときにすぐに動き出せるように準備しておくに越したことはありません。

それに何より自分のキャリアを客観的に見つめる良い機会になると思うのです。

参照)PTOT人材バンク(理学療法士などセラピスト対象)

参照)JAC Recruitment (優良企業・外資系企業やベンチャー企業までを扱う大手転職エージェント)

一日一絵 196前のページ

キッチンペーパーホルダー次のページ

関連記事

  1. ライフハック

    iPhone アプリ「メッセージ」のテキストが青色もしくは緑色で表示されるワケ

    この記事は主にiPhoneを使われている方向けの記事になります。…

  2. ライフハック

    3密

    新型コロナウイルスの集団感染を防ぐために外出時に避けるべき場所として…

  3. ライフハック

    Excelでプリントアウトする書類を1ページに収める設定

    いざExcelで作成した資料をプリントアウトしようとしたときにはみで…

  4. ライフハック

    夫婦のスケジュールや収支をアプリで共有したら絶対上手くいく。

    はじめに夫婦の懐具合についてみなさんは把握していますか?夫…

  5. ライフハック

    スタンディングテーブル

    座ってパソコンをしたり本を読んでいるとだんだんと腰が痛くなってくるん…

  6. ライフハック

    KindleUnlimitedに再入会しました

    KindleUnlimitedは¥980-で本が読み放題!Ki…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 資産形成:ETF・投資信託

    リスク資産と無リスク資産の配分は世界経済の情勢に合わせて変えるべき?
  2. リハビリ・健康

    自主トレーニングって病院でリハビリしてたらしなくてもいいの?
  3. 一日一絵

    一日一絵 93
  4. ライフハック

    若者の5割超が車を買いたくない時代
  5. オススメ本

    仕事を辞める前に読んでみるべき!『まんがで変わる 仕事は楽しいかね?』のまとめと…
PAGE TOP