ライフハック

オルソケラトロジー体験記:4日目の変化と感想

はじめに

オルソケラトロジーを始めて4日目の朝。この短期間での体験と変化を共有し、オルソケラトロジーに興味を持つ方々に役立つ情報を提供したいと思います。

4日目の朝の感覚

4日目の朝、目を覚ますと、右目の視力はおそらく1.0程度見えていると感じました。しかし、左目は大きくは視力が改善しておらず、この左右の視力差が非常にしんどいです。そのため、昨日も左目だけ昼も夜もオルソケラトロジーコンタクトをつけ続けていますが、これはあまり目に優しくない方法でしょう。

3日目の日中の体験と4日目の影響

昨日、3日目の夕方まで、右目の視力は安定していました。しかし、夜の6時頃になると視力がぼやけ始めました。4日目はどうなるかが楽しみです。右目の視力が寝る頃まで安定してくれたらすごく嬉しいのですが。今日も左目はあまり見えていません。昨日も左右の視力のバランスの悪さが一日を通して疲れを感じさせましたので、今日は朝から左目もオルソケラトロジーを装着して仕事をすることにします。

オルソケラトロジーの効果と期待

私の場合、オルソケラトロジーの効果が明確になるまでには少なくとも2週間くらいかかるのかなと思い始めています。しかし、角膜が柔らかい子どもや軽度近視の方は、もっと早く効果を実感できるかもしれません。オルソケラトロジーは今後日本で保険適応になるのでしょうか?また、海外ではソフトコンタクトレンズのオルソも開発そして使用されているとのこと。いつ日本に導入されるのか気になります。

夜用コンタクトを昼間も使って装用感を楽にしたいと思うこともあります。

まとめ

オルソケラトロジーを始めて4日間の体験を通じて、視力の変化は徐々に感じられるものの、完全な安定には時間がかかることがわかりました。これからオルソケラトロジーを始める方々は、すぐに視力が出ないからと諦めずに少し忍耐は必要ですが続けることをお勧めいたします。

オルソケラトロジー体験記:3日目の変化と感想前のページ

オルソケラトロジー体験記:5日目の変化と感想次のページ

関連記事

  1. ライフハック

    映画から学べるもの

    映画が身近になった私は昔から映画館に通い詰めた経験はなく人に…

  2. ライフハック

    どんなときもWiFi解約した話と今後のネット戦略

    約1年お世話になったどんなときもWiFiは解約しました。参照…

  3. ライフハック

    格安航空のpeachは100%お得。ただ手荷物には注意すべき

    はじめに研修や旅行のために遠出をするときは、どのような交通手段でい…

  4. ライフハック

    MacBook Air を手放しLepowモバイルディスプレーで代用できないか

     Amazonからモバイルディスプレイが届きました。…

  5. ライフハック

    外国の硬貨は空港にあるポケットチェンジで交換できる

    外国の硬貨を日本円には両替できない?海外に出張や旅行に行って…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 資産形成:ETF・投資信託

    原油暴落はハイイールド債の暴落に繋がる可能性がある
  2. 一日一絵

    一日一絵 45
  3. 一日一絵

    一日一絵 165
  4. 一日一絵

    一日一絵 282
  5. リハビリ・健康

    整形外科でのリハビリはいつまで続ければいいのか
PAGE TOP
Verified by MonsterInsights